ホットヨガ 効果









BIKRAM YOGA KYOTO FUSHIMI









ビクラムヨガ 効果








ビクラムヨガはビクラム・チョードーリー氏によって考案されたヨガ
のシステムです。室内は約温度40度、湿度40%の環境の中、90
分間で伝統的な26種類のハタヨガポーズと2種類の呼吸法を行ない
ます。1970年頃にこのヨガシステムを考案したビクラム氏がホッ
トヨガの第一人者として認知されています。
 


ビクラムヨガは年齢、性別、身体能力、健康状態に関係なくすべての
人に適したヨガです。科学的な観点から考案された26種類のハタヨ
ガポーズと2種類の呼吸法によって筋肉、関節、内臓機能、身体のす
べてを刺激する事が出来ます。筋肉は柔軟性や筋力が向上し、関節は
可動範囲が大きくなり、内臓機能を刺激する事で身体内部から健康に
なる事が出来ます。また、ホットなスタジオ環境(約温度40度・湿
度40度)は筋肉を和らげ、血流を高め、たくさんの汗を流しながら
最大限身体を動かすことをサポートし、ヨガ中の怪我のリスクを大幅
に軽減してより安全にヨガを行なえます。その結果として、怪我や病
気の予防、ダイエット、筋力の向上、姿勢の改善、慢性疾患の改善、
アンチエイジング、爽快感、達成感、目的意識の向上、ストレスの軽
減、心のバランスなど様々な効果を体感できるでしょう。アメリカで
は宇宙研究機関NASAや様々な研究機関が骨粗鬆症や鬱などの治療
方法としてビクラムヨガを研究し、科学的な観点から効果効能が検証
されています。


この40年の間に、ビクラムヨガはフランチャイズ展開して、現在約
1500のビクラムヨガスタジオが世界各国様々な場所で運営されて
います。ビクラムヨガは唯一、世界最大のヨガコミュニティーを構築
し、世界中で数百万人の方がビクラムヨガに取り組んでいます。


ホットヨガを生み出した人物。3歳の時からヨガをはじめ
師匠のゴーシュ氏のもと13歳の時から3年連続でナショ
ナルインディアチャンピオンとなり無敗のまま引退。17
歳の時、ウェイトリフティングの事故で膝に怪我を負い、
ヨーロッパの医師たちに二度と歩けるようにはならないと
宣告されてしまう。事故でつぶしてしまった膝を治せるのは師匠であるゴーシュ氏しかいないと、ゴーシュ
師の学校に戻り、ヨガに励む事6ヵ月後、膝を完全に回復させる事に成功。その後、ゴーシュ氏に支援され
インドでいくつかの学校を開校し、全身や内臓を強化し、病気を予防し、老化を防ぐ2つの呼吸法と26種類
のポーズを組み合わせた効果の高いメソッドを開発。1970年2月にビクラム・チョードリーはゴーシュ
氏の指示で日本にヨガ教室を開く。寒い時期の日本のスタジオにストーブを持ち込むと身体が温まってよく
伸びるということに気付いたビクラム・チョードリーは暑いスタジオでヨガを行うという手法を編み出す。
これがホットヨガ・ビクラムヨガの原型となる。ビクラム・チョードリーは数多くの著名人や当時の首相
田中角栄氏の体調を整え、アメリカのニクソン大統領の膝を治療し、市民権を授与され本格的に渡米。米国
ビバリーヒルズにBIKRAM YOGA college of Indiaを開校。ハリウッド女優達に支持され、世界中にヨガ・
ブームを巻き起こした張本人として、ビクラムヨガ40周年を迎えた今もビクラムヨガの指導に励んでいる。
現在、ビクラム・チョードリーの認定を受けたスタジオは世界60カ国で1,500以上。また、科学者と
も協力して、乳がん等に対するスクリーニング技術(マイクロスコープ)を開発し、多くの命を救うことに
も心血を注ぐという一面もある。